カメラ・レンズの修理(主に破壊?)や中国茶、お酒が趣味の栄養士のブログです。ちなみに仕事はサプリメントの開発。出張も割にあるので各地の料理も紹介します。


by dekakoba
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:旅日記( 120 )

ドクターイエロー

20年くらい出張の多い生活を続けています。
会社のお金で仕事をしに行っているので楽しみはほとんどありません。

最近B787の広島への初フライトの時は丁度広島空港にいました。
b0078021_1423391.jpg

仙台駅ではテスト走行後停車中のE6系スーパーこまちを目撃しました。
b0078021_1422841.jpg

今回はドクターイエロー!
東京駅18番ホーム、時刻は19時少し前でした。
出張帰りで特に目が疲れたなぁ~と思っていたら黄色い新幹線が滑り込んで来ました。
これはいよいよ駄目かも知れないと思っていたら子供たちの黄色い歓声。
後で調べたらこれがドクターイエローだと知りました。
b0078021_1453369.jpg

あまり興味のない人間に偶然出会う機会があるのは何とも皮肉です。
[PR]
by dekakoba | 2013-12-27 13:50 | 旅日記

クリスマス・シーズン

出張で博多に来ました。
生憎の雨模様、風も強い様子。
これからの仕事を考え足取りも重い。

ふと目を上げるとイルミネーション。
今はどこでもクリスマス。
b0078021_1743342.jpg

思いの外強い雨足に行き交う人はほとんどありません。
街並みも雨に洗い流されてLEDの光を際立たせていました。
絶好のシャッターチャンスとなりました。

運不運は心懸次第。
胸を張って仕事に臨みます。
[PR]
by dekakoba | 2013-12-09 18:00 | 旅日記

世界遺産 霊峰富士

いつ見ても荘厳な雄姿。
危うく寝過ごしてしまうところでした。
失礼しました。
b0078021_1741173.jpg

[PR]
by dekakoba | 2013-12-03 15:41 | 旅日記
b0078021_17361955.jpg
錦糸町で映画『清須会議』を観て来ました。
その帰り道のスカイツリーです。

[PR]
by dekakoba | 2013-11-30 22:29 | 旅日記

E6系

先月末に仙台へ日帰り出張
その帰りにホームに
見慣れない新幹線を発見
b0078021_17371315.jpg

行き先の表示がないので
テスト運転のようです。

秋田新幹線の新型車両
E6系でした。
ちなみにJR東日本のプレスでは
来年末に導入が予定されているようです。
http://www.jreast.co.jp/press/2009/20100203.pdf

b0078021_17372674.jpg

ちょうど向かいにE5系が停車していました。
鉄道ファンの姿が少なかったので
気が付きませんでした。

そう言えば
7月に広島へ出張した時は
B787のテスト飛行に出会いました。
b0078021_17402643.jpg

ファンだったら垂涎ものでしょうね。
[PR]
by dekakoba | 2011-11-04 17:47 | 旅日記

嵐山にて その二

嵐山で出会った風景です。
b0078021_16415176.jpg

さすがに日本を代表する観光地
和食レストランの玄関先を
和服の女性が箒で掃いている。
ただそれだけなのに優雅に映ります。
b0078021_16422141.jpg

最近の流行りは人力車。
関東では浅草や鎌倉が有名です。
京都では東山でも見掛けますね。
b0078021_16424080.jpg

気になる料金は
ガイド付き約一時間で7千円程のようです。
もちろんおじさん一人では乗りません。
そのお金は飲み代となります。
b0078021_16433217.jpg

土産物屋が軒を連ねる通りに
和洋のスイーツ、扇やちりめん、小物などに混ざって漬物屋が目に付きます。
京都の野菜は独特で漬物に向いているとか。
[PR]
by dekakoba | 2011-06-15 16:57 | 旅日記

嵐山にて

先月24日に京都帷子ノ辻で仕事でした。
15時半頃終わったので、
京福電車に乗って嵐山へ行って来ました。

前日の大雨の影響で桂川は
濁って水量は多く、流れも急でした。
b0078021_14432449.jpg

平日だからか、震災の影響かは不明ですが
観光客が少ないと感じました。

渡月橋を渡り、岸のベンチで
川風に吹かれて涼をとっているとゆったりとした気持ちになりました。
b0078021_14493839.jpg

スーツ姿の中年サラリーマンが白昼ベンチに一人。
本人の涼やかな気持ちとは裏腹に
不景気な時代だから、リストラされて職にあぶれた様に見えますね。
そんなことを思いながらニヤついているのも怪しいし
おじさん人で来るところではないようです。
b0078021_1446367.jpg

東京の長命寺と同じ桜餅を見掛けました。
帰りに食べようとしたら早々に店じまいでした。
残念。
[PR]
by dekakoba | 2011-06-15 14:39 | 旅日記

太陽の塔

子供の頃
夏休みを利用していとこ一家は大阪万博へ
我が家は経済的に余裕がなく
父が三交代制の不規則な仕事だったので
いとこの家の留守番をしてました。

慣れない土地で心細く、頼みの遊び相手は大阪。
退屈でテレビばかり見て過ごしました。
繰り返し流れる、「おへそ笑ってはる」という
CMとともに画面に映る太陽の塔。
大きさすら想像出来ない威容に目が釘付けでした。
b0078021_1882027.jpg

月の石や外国への興味もなく、
不思議と万博に行きたいと思いませんでした。

ただあの塔は見てみたいと思っていました。
けれどその想いも何時しか薄れて
社会人となって仕事で大阪に行くようになったけど
見に行こうとは思わなくなってました。

岡本太郎氏の生誕百年も恩師から教えられて気付いた程

偶然にも手にした森見富見彦氏の
同名小説を読んで急に見てみたくなりました。

四〇年越しの想いをようやく果たしました。
思っていた以上に大きく、
それでいてニワトリを思わせる風貌は滑稽で可愛らしい
おへそも笑っているようでした。

土曜日の昼時の公園は多くの家族連れで賑わっていました。
b0078021_18123652.jpg

母親の日傘を持って楽しそうな子供
傘の大きさとの対比が面白く、思わずシャッターを切りました。
[PR]
by dekakoba | 2011-06-04 23:21 | 旅日記

大阪梅田

徳島県鳴門から
高速バスでJR大阪へ

行きは羽田から飛行機
帰りはバスで神戸や大阪へ出るのが
このところのお気に入りです。

午後4時
まだ日があるうちに鳴門大橋を渡るのは気持ちがいい
春にはうず潮が見られることもあります。
b0078021_18193474.jpg

高速鳴門からなんばを経てJR大阪へ
途中大阪の中心を高速から臨むことも出来ます。
高い位置から見ると正に水の都ですね。
b0078021_18214748.jpg

京都駅に続いて大阪もリニューアル
まるで空港のような大屋根が出来ていました。
振り向けば見慣れた大観覧車
b0078021_18235676.jpg

ふと目を向ければ
心を見透かされたような文字が目に付きました。
「あぁ、ビール飲みたい。」
[PR]
by dekakoba | 2011-06-03 23:14 | 旅日記

鳴門散策

昨夕の散策
徳島と鳴門を結ぶ鳴門線
b0078021_15545528.jpg

高松から徳島行きの特急に乗ると
池谷という無人駅での乗り換えとなります。

遠くにお城が見えるので行ってみました。
阿波九城の一つ“撫養城(むやじょう)”
妙見山(標高64.8m)の山頂に建つ城址です。
博物館として使われていましたが、昨年閉館となっていました。
b0078021_15561271.jpg

撫養城址からの夕焼け(E-PL1、夕焼けモード使用)
b0078021_15565845.jpg

経度緯度表示
珍しいので何の意味もなくパチリ。
b0078021_15574070.jpg

石段は思いの外長く...
桜の名所に相応しく、山頂まで桜並木が続いていました。
b0078021_1558157.jpg

散歩するには肌寒い日でしたが、
興味深い散策でした。
[PR]
by dekakoba | 2011-02-16 12:53 | 旅日記