カメラ・レンズの修理(主に破壊?)や中国茶、お酒が趣味の栄養士のブログです。ちなみに仕事はサプリメントの開発。出張も割にあるので各地の料理も紹介します。


by dekakoba
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:アイスコーヒー ( 1 ) タグの人気記事

1・2・3 ダー!

1・2・3 ダー!
いきなりこんな書き出しでごめんなさい。
暑さにやられたのでも、仕事が進まなくて切れたのでもありません。

今日は、“ダー”(da;ベトナム語で「氷」のこと)についてです。
ベトナムは、仏領インドシナと言われた時代から
冷たい飲み物を飲む習慣があった珍しい国です。

しかし、社会共産主義で独立後しばらく鎖国していた国に
冷蔵庫が普及している訳はない。
そこで都市部では、大量の氷を毎日消費するのです。

生ジュースにはもちろん、“チャ・ダー(冷茶)”、“カフェ・ダー(アイスコーヒー)”
果てはビールにまで氷が当たり前です。

その氷は概ね2種類あります。
1つは、かつて日本でも氷室でよく見掛けた「板氷」。
b0078021_16382952.jpg

写真のように冷凍車やリヤカーで運ばれてきて路上で用途に合わせて手を加えます。
日本と同様、鋸で切り出したあとかち割りにして使います。

それと「管状の氷」。
製氷機で短時間に大量に作られるために安価ですが解けるのも早い。
b0078021_1704347.jpg

こちらはこの緑色の袋で運ばれてきます。
主に飲料用はこちらが主流です。

衛生的には感心しませんが、水はきれいなようで
氷が原因で腹痛や下痢をすることはありません。
(周囲の人にもいません)
ただ、この光景だけでお腹が痛くなる人は避けた方が無難ですね。
[PR]
by dekakoba | 2008-08-27 16:46 | 旅日記