カメラ・レンズの修理(主に破壊?)や中国茶、お酒が趣味の栄養士のブログです。ちなみに仕事はサプリメントの開発。出張も割にあるので各地の料理も紹介します。


by dekakoba
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お盆に東京へ戻りました。
滞在期間5日間。
相変わらず慌ただしい時間を過ごしましたが、
当初の目的はすべて達成しました。

19日夕刻に成田を発ちました。
ホーチミンからの移動が思わぬ昇格でビジネスクラスだっただけに
何か良いことがある予感なんて甘い気持ちでチェックイン!
b0078021_23585824.jpg

ところが予約が見付からないということでした。
幸い空席があり、無事に登場しました。

いつもは夜のフライトが多く、出張の際の習慣から通路側を選んでいるのですが、
手続きがギリギリだったこともあり、窓側席へ
道中、九州上空の巨大積乱雲や台湾馬公、大陸仙頭の灯りや
極め付けは香港の100万ドルの夜景が上空から眺められました。
しかし、カメラを持っていないのに気付きガッカリ
さらにラゲージクレームで荷物が出てこず、さらにガッカリ

気落ちして妻にメールをすると、「身軽で良いじゃん」との答え。
成る程そんな風に考えれば確かに身軽。
空港バスを目的地の手前でおりて
久しぶりの香港をウィンドウショッピングしながら歩いてホテルへ
その晩無事に荷物も届き、結果無料ポーターサービスを受けた感じになりました。

翌日は、日本にいる筈の上司がおり、昼食は豪華な飲茶。
本場の美味しい焼豚饅とエビ餃子を満喫しました。

そんなことをしている中に滞在時間はあっと言う間になくなり
またもやギリギリ!!
慌ててバスに飛び乗るも100香港ドルしかなく乗車を断られる
香港はお釣りをくれません。(皆さんもご注意下さい)

無駄な買い物をしてバス代33香港ドルを握りしめ無事空港へ

出獄審査場では、韓国人の子供の集団に前後左右を占領され辟易
とどめはベトナム名物“ぼったくりタクシー”!
といっても表示額の7掛けしか払いませんでした。

翌日、香港からメールで台風直撃とのこと
1日違えばと思うと
ツイているのか? いないのか?
[PR]
by dekakoba | 2008-08-21 20:00 | 旅日記

お茶屋の青年


香港に勤務していたのが丁度10年前。
その頃有り余る暇を持て余して懲り始めたのが中国茶。
仕事仲間の陳さんは50代。
彼が先生で様々な中国茶を試していました。

そんな時、店先に太っちょの彼が立って客引きをしていました。
はじめはちょっと胡散臭く思ったのですが、その熱心さに惹かれて店に通うようになりました。
通りすがりの観光客が多い中、顔を良く覚えていることと片言ながら様々な国の言葉を覚えていることに驚き、さらに好感を持ちました。
いまでは夫婦して香港の土産は彼のところで中国茶を買っています。

4年ぶりに訪ねてみたのですが、店舗が2つになり繁盛しているようです。
香港にお出掛けの際は是非寄ってみて下さい。

「永福茶荘」、九龍シャングリラホテルの目の前です。
b0078021_2302653.jpg

[PR]
by dekakoba | 2008-02-19 02:54 | 中国茶